Xバイナリーの着金遅延から学ぶこと


Xバイナリーで着金しない現象が起きています。
色々なブログなどで、今後の推察をしているみたいですが、
私なりの見解を書いておきますね。

結論は、
「待つしかないです。」というか、
「待つ事しか出来ない。」
と言った方が正確かな。

もし、出金が再開されても、出金が再開されなくても、
私たちに出来ることは何もありません。

私たちに出来ることは、
・参加するかどうかを決める事。
・参加する投資金をいくらにするのかを決める事。
この2点です。

参加してしまったら、何も出来ません。
HYIPという投資案件は、
元本以上回収出来れば勝ち。
元本割れなら負けという投資です。

出金が再開されなかったら、負けたという事です。
それ以上でもないし、以下でもありません。

だからこそ、
参加の有無、投資金額という自分でコントロール出来るところを
コントロールすることがとても大切になります。

僕自身も、これで出金が止まれば、負けです。
でも、D9クラブでの利益分での投資ですし、
D9クラブに比べれば少額の投資なので、負けたとしても、
D9クラブの配当でトータルプラスになります。

損失を出すことは悔しいですが、
投資はトータルで考えなければいけません。
投資に100%はありませんからね。

だからこそ、分散投資と、投資金額が大切なんです。
投資金額はリスクの高さによって変えなければいけません。

僕自身は、Xバイナリーは高リスクなので、
D9クラブに比べて1/10以下の投資でした。
ローリスクの投資には大きく入れて、ハイリスクの投資には少なく入れる。
このバランスが大切だと思います。

そして、仮に飛んだとしても、割り切りましょう。
決して投資に割り切れない金額を投入してはいけません。
慌てず、騒がず、淡々とです。
トレードでも、損切りになった後が一番重要です。
その損失を取り返そうと、ルールを破り無駄なトレードをして、
さらに損失を広げてしまい、致命傷を負う。
これだけはやってはいけません。
だからこそ、割り切るのです。

Xバイナリーでは不安だと思いますが、とにかく待ってみましょう。
3月11日が目安ですね。

聞きたい事やご質問があれば、
左のメニューの「お問い合わせ」or下記「コメント」から、
お気軽に連絡して下さいね(^^)

いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です